はじめにお読みください

登録会員について
公認陸上競技会に競技者・審判員として参加するには、公益財団法人日本陸上競技連盟(以下「日本陸連」という)の登録会員となることが必要です。そこで、一般財団法人愛知陸上競技協会(以下「愛知陸協」という)は、その登録業務を請け負い申請手続きを行っています。
2021年度から登録料金が大きく変更されます。これまで日本陸連は登録時にデータバンク料として徴収していましたがこれを廃止し、新規に登録料として一般・大学生1000円、中高生500円となりました。このことで愛知陸協の登録料も変更となります。
中学生/高校生は、学校を通じた登録(500円)と、個人登録または団体・クラブを通した登録(1000円)の二重登録が可能です。その場合、日本陸連にはそれぞれの登録料(1500円)が必要です。
 登録にあたっては、日本陸連の「登録会員規定」と日本陸連HP「登録について」、また、愛知陸協の登録要項と愛知陸協HPに従って申請と手続きをしてください。

  1. 愛知陸協は、尾張陸協・名古屋地区陸協・西三河陸協・東三河陸協(以下「地区陸協」という)からなり、これを統轄しています。したがって、登録は「団体の所在地」、または「個人の居住地」の地区陸協に登録申請手続きをしてください。
  2. 登録は、毎年の更新が必要で、Web化されています。
  3. 登録区分は一般、大学生、高校生、中学生、小学生の5区分で、有効期間は4月1日から翌年3月31日までです。
  4. 申請受付期間は3月1日から11月30日までです。ただし、高校生は10月30日までとなっています。
  5. 申請の氏名入力には「英字氏名」「国籍」の項目入力が必須です。国際陸上競技連盟(IAAF)が国際大会に出場するための基準をポイント制度に移行するためのものです。「英字氏名」の入力は、姓は半角大文字、名は先頭文字のみ半角大文字でそれ以外は半角小文字です。パスポートと同じ表記を入力してください。※入力例「陸連太郎」「RIKUREN Taro」
  6. 新規に団体登録する場合は、愛知陸協へお問い合わせください。JAAF申請アカウントなど発行します。また、新規団体登録情報に入力してメールまたは郵送で申請してください。一般団体(中学クラブチーム含む)の場合はこちらから、中学校の場合はこちらから。
  7. 競技者の登録に対し、登録番号に合わせた規定のアスリートビブス (ナンバーカード)を作成し、1人2枚200円で購入いただきます。県内で開催される公認大会・競技会へは特に指示がない限りこれを使用してください。なお、大学生については学連アスリートビブスの使用を認めています。
  8. 審判員としての登録者には、アスリートビブス購入は不要です。
  9. 登録区分の申請手続きは、区分別で申請場所も異なっていますので、ご注意ください。


登録料振込について

登録料振込の注意

(1)振込先は三菱UFJ銀行の下記の振込口座番号へ振込んで下さい。
(2)個人名で振込みますと、 どこの団体・学校の振込であるか分りません。
  団体や学校単位で登録する場合は、 必ず 『団体名』、 『学校名』で振込んで下さい
(3)振込金受領書で愛知陸協の領収書にかえます。
(4)振込口座番号

振込口座番号
 三菱UFJ銀行 滝子支店
普 通  0442695
 《受取人》 一般財団法人 愛知陸上競技協会

この口座には、登録料以外は振込んではいけません
*登録申請の承認は、 登録料の振込確認後に行います。
*振込は、 確実に行ってください。


 

このページのトップへ
 
Copyright (c) 2010 Aichi Assoeiation nf Athleties. All Rights Reserved.